タクコラム 店タクユーザーさんによる作品やコラム
  • 新着記事タクコラム2021.09.06

    こんにちは。たむりえです。
    暑い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
    東京ではオリンピックも開催されておりますが、新型コロナウィルスも相変わらず猛威を振るい、
    なかなか夏休みなのに自由に活動できないジレンマに悩ませされている方も多いのではないでしょうか。

    そんな中でも自分の気持ちが「ぎゅっ」と縮こまないように、
    お家の中で香りやハーブで心を癒してみるのはいかかでしょうか?

    8月におススメするのは
    「カレンデュラ」というハーブです。

    なぜ、今回カレンデュラをご紹介しようと思ったかというと、
    別名「太陽の花嫁」とよばれ古代西洋から親しまれ、
    鮮やかな黄色、オレンジは見るだけでも元気をもらえますよね!
    夏にぴったりと思い今回選んでみました。

    古来より優れた薬効成分があり、神話や伝承が多いハーブの一つ。
    キク科の一年草で太陽、健康、幸福、出世のシンボルとされているそうです。
    なんだか縁起もいいですね。

    作用としまして、
    「殺菌、抗炎症、粘膜の保護、収れん、発汗、利尿」
    (※キク科のアレルギーの方はご注意ください。)

    カレンデュラはハーブティももちろんのこと、甘さもあり飲みやすくおススメです。
    ご飯に一緒に炊いても美味しいです。身体の内側の粘膜や胃の炎症も抑えてくれます。

    あと皮膚トラブルにも良いです!
    海やプールの日焼け、マスクの蒸れでの肌荒れなど。この時期は困りますよね。
    「皮膚のガードマン」という名前も持ち、荒れてしまった皮膚や粘膜などを修復し保護してくれます。

    日焼けや炎症ケアには「冷湿布」がいいですね。
    ケアの方法ですがカレンデュラのハーブでハーブティ(浸出液)を作ります。それを冷やしておきます。冷えたハーブティ(浸出液)を桶やタライに入れてそこにタオルを浸します。軽く絞り、炎症の部位に当てます。ひんやりじわーっと気持ちが良いです。ハーブなので身体への刺激もなく小さいお子様にもケアができます。

    今回一番のおススメは「足浴」です!
    暑い夏はなかなか湯船にゆっくり浸かることが少なくシャワーのみでという方が多いかと思います。
    クーラーで身体は意外に冷えて、夏が過ぎたころに夏バテになりやすいです。今のうちから身体の中を温めておきましょう。

    カレンデュラのハーブ湯で足を温め、そこにグレープフルーツとペパーミントの精油を加えてみてはいかがでしょうか。
    身体の内側はポカポカ、ペパーミントとグレープフルーツでクール&デトックス!!香りも楽しめます♬
    暑くて食欲減少や動きたくない気持ちもリフレッシュできるといいなと思います!

    ハーブとアロマで店タクさん、店カツさん応援しています!!